ドリブルは重心が大切!重心で差をつけろ!

んにちは!シンです!!

 

 

あなたはドリブルを仕掛けるときを重心を気にしたことはありますか?

 

 

重心を気にする人はあまりいない印象ですが

 

 

 

 

 

重心はドリブルするにあたりとてつもなく重要です!

 

 

 

 

 

重心を気にするだけでボールが全く取られなくなります。

 

 

 

 

 

その理由を説明します。

 

 

 

 

あなたはただ立っている状態で横から手で押されたらどうなりますか?

 

f:id:nobunobujyaa:20190413211346j:image

 

 

 

 

もちろん、バランスを崩してよろける、または倒れますよね。

 

 

f:id:nobunobujyaa:20190413211822p:image

 

 

 

 

しかし、足を広げて腰を落とした状態で横から手で押されたらどうでしょう。

 

 

f:id:nobunobujyaa:20190413211639j:image

 

 

まあ、相当な力で押されない限りよろけたり倒れたりすることはないでしょう。

 

 

 

 

それほど重心は重要なのです!!

 

 

 

 

ドリブラーの選手に身長が小さい選手が多いですよね。

 

 

 

 

 

ちなみに僕の憧れた世代別日本代表の先輩も身長が167センチしかありませんでした。

 

 

 

 

僕も身長は170センチほどしかありません。

 

 

 

 

ではなぜ、ドリブラーの選手には身長が低い選手が多いのか。

 

 

 

それは重心が低い!!からです! 

 

 

 

 

重心が低いからこそドリブルの中で相手からタックルされても体がよろけることなく、

 

 

 

 

 

ブレることなくボールを取られることが少ないのです。

 

 

 

 

そして、重心は丹田

 

 

 

にあることを意識して下さい

 

 

 

 

 

 

丹田とはおへその下にある部分です。

 

 

f:id:nobunobujyaa:20190413214551j:image

 

 

これを意識するだけでも全然違います。

 

 

 

 

 

そしてここが1番大事

 

 

 

 

ドリブルを仕掛けるには重心移動

がとても重要です。

 

 

 

 

あなたは椅子に座った状態で他人におでこを指1本で押さえられた状態でたつことができますか?

 

f:id:nobunobujyaa:20190413215410j:image

 

 

 

おそらく立てないでしょう。それはなぜか、

 

 

 

 

人は立つという動作の前に重心を前に傾けなくてはならないからです。

 

 

 

 

 

何が言いたいかというと、ドリブルを開始するときは

 

 

 

重心を前に傾ける必要があります!

 

 

 

 

重心を低く、前に傾けることで自然と足が前に出てくるのです。

 

 

 

歩く時も重心を前に傾ければスピードがでますよね。

 

 

 

 

重心を前に傾けることで自然に重心が低くなり

 

 

 

 

ブレない体を作り上げ、

 

 

 

 

 

 

自然と足がでてスピードも上がります。

 

 

 

 

つまりもう最強になれます笑笑

 

 

 

 

たったそれを意識するだけです。

 

 

 

日常に歩く時もこれを意識して下さい。

 

 

 

 

これであなたのプレーは劇的に変わります。

 

 

 

それだけでサッカーが変わります。