ドリブルを仕掛ける位置で相手の怖さが変わる!?仕掛ける位置の重要性!

んにちは!シンです!!

 

 

 

突然ですがあなたはドリブルの仕掛ける位置を気にしたことはありますか?

 

f:id:nobunobujyaa:20190415000722p:image

 

 

 

「できるスペースがあるからドリブルしてみるか!」とか、「ここは余裕だからドリブルしよう」などと思ってはいませんか?

 

 

 

 

確かにそれも間違いではありません。でもまず1番最初に考えることは

ドリブルする場所です。

 

 

 

 

 

 

極端な話あなたは自陣のゴールの目の前ではよっぽどのことがない限り、ドリブルなんてしませんよね?

 

 

 

 

それはなぜですか?

 

 

 

 

もちろん、相手に取られた場合のリスクが高すぎるからですよね。

 

 

 

 

 

ほとんどの人はこれを考えてゴール前でドリブルはしないはず。

 

 

 

 

 

 

 

でもここで、もう1つのことを考えるだけでドリブルが上達します。

 

 

 

 

 

それは、

相手が思ってる事を考えるです。

 

 

 

 

もっと詳しくすると相手が、ドリブルしてきたら「怖い!」思うところでドリブルすることです!

 

 

 

 

 

 

さっきの話に戻ると自陣のゴールでボールを持つことはリスクでもあるし相手からしたら全然怖くありませんよね?

 

f:id:nobunobujyaa:20190415002241j:image

 

 

いくらメッシ選手やクリスティアーノ・ロナウド選手でも自陣のゴール前からドリブルを仕掛けることはまずありません。

 

 

 

 

世界のトッププレイヤーたちは、相手がどこでドリブルを仕掛けたら怖いと思うかということを知っているのです!

 

 

 

 

下の図で見てみると大体のドリブルはゾーン3から始まります。また、カウンターなど数的優位の場合ではゾーン2から始める場合もあります。

 

f:id:nobunobujyaa:20190415002443j:image

 

 

ドリブルは相手の状況、自分の状況、そして

相手の気持ちを考えることがとても重要です。

 

 

 

スポーツでも私生活でも相手の気持ちを考えるということが大事です。

 

 

 

 

私生活でも相手の気持ちを考えて自分の行動を変えてみるだけでも試合で相手の気持ちがより分かるようになるなりますよ。

 

 

 

ぜひ試してみてください。