テクニックを上げる練習!その名もジンガ!

んにちは!シンです!!!

 

 

以前、サッカーは緩急

1番大事ということを話しましたよね。

 

 

 

f:id:nobunobujyaa:20190419195203j:image

 

 

 

確かにほとんどの場合スピードの緩急で

どうにかなります。

 

 

 

でもある程度の

テクニック

があれば

 

 

 

さらに抜きやすくなります。

 

 

 

 

テクニックを上達させて

 

 

 

 

周りから一目置かれる選手に

なりたくありませんか?

 

 

 

 

華麗なテクニックで相手を交わして

ゴールを決める。

 

 

f:id:nobunobujyaa:20190420063930j:image

 

 

 

めちゃくちゃ気持ちいいですよね!

 

 

 

では具体的にどんな練習をしたらいいのか。

 

 

 

 

それはジンガです。

 

 

 

ジンガとは独特なリズムのステップでボールを触るとする

 

 

 

ブラジル🇧🇷発祥の練習方法で

武術カポエイラの影響を受けている

とされます。

 

 

 

ネイマールロナウジーニョなどの

ブラジル独特のドリブルは

 

 

 

まさにジンガからきています。

 

 

 

ではまず簡単なジンガからいきましょう。

 

 

 

f:id:nobunobujyaa:20190420072440g:image

 

 

 

この上の図のようにやってみましょう!

 

 

 

最初はゆっくりでも大丈夫です!

 

 

 

 

ジンガで大事なのは

 

 

 

 

リズム

 

 

 

脱力感

 

 

 

 

この2つです!

 

 

 

そして慣れてきたら次のステップです!

 

 

 

 

 

f:id:nobunobujyaa:20190420124426g:image

 

 

 

これは少し難しいかもしれません。

 

 

 

 

でも、焦らずやればすぐにできます!

 

 

 

 

大事なのはリズム脱力感です!

 

 

 

 

忘れないで下さい!

 

 

 

これが出来るようになれば

 

 

 

 

ボールが足に吸い付くようになり

 

 

 

 

相手に囲まれても

 

 

 

面白いようにスルスル抜けます!

 

 

f:id:nobunobujyaa:20190421194444p:image

 

 

 

 

 

今すぐボールを足元でこねてみましょう!

 

 

 

 

ボールがなくてもステップだけでも

やってみましょう!

 

 

 

普段からボールに触っておくことだけでも

 

 

 

 

ドリブルに違いが出てきます!

 

 

 

そしたら周りはみんなあなたを認め

 

 

 

やがて憧れ始めるでしょう!